« urutama・潤玉(うるたま) | トップページ | 上野「うさぎや」のどらやき »

カエル・カード

「カエル・カード」ってご存知ですか?

1452 1459





占いではないのですが、60枚のカードがあり、それを引きます。カードには、自分の本質を見つめたり、そのヒントになったりするようなメッセージが書いてあります。

なぜカエル?と思いますが、カエルは古代インカ文明では“豊かさ”と“幸運”を意味するラッキーな存在だったそうです。

カードには、それぞれキーワードと解説が書いてあり、さらに詳しい解説が記載された冊子が付属されています。

このカードは、以前インドに行った際、ツアーに同行された方から教えてもらいました。引いてみると、その時の自分にぴったりくるメッセージがあったりして、なんとなく毎朝引いています。

占いではないし、メッセージも前向きなもののみなので、その点がとても良いですね。

カード自体は、アルミのケースに入っています。それに合う布の袋を姉に作ってもらいました。この袋がかわいくて、すごく気に入っています。

そうそう、このカードを教えてもらった方に、パークタワーで現在開催されている「夏の大茶会」で、ほんとうに偶然会いました。お互いものすごくびっくりしましたが、うれしいうれしい再会でした!


ダージリン紅茶のお店です。茶蔵-sakura- のホームページ

|

« urutama・潤玉(うるたま) | トップページ | 上野「うさぎや」のどらやき »