« 自由が丘「パリセヴェイユ」のマカロン | トップページ | 「Begin(ビギン)」にマカイバリ紅茶が紹介されました »

サントリーホール 「ジャズ・ピアノ6連弾」

サントリーホールにて、「ジャズ・ピアノ6連弾」を聴いてきました。

4028












* 佐山雅弘さん
* 小原 孝さん
* 国府弘子さん
* 塩谷 哲さん
* 島 健さん
* 山下洋輔さん

という、ものすごく豪華なピアニスト6名が共演されるとのことで、とても楽しみにしていたコンサートです。

ステージ上にはピアノが6台。2階席だったのでステージ全体が見渡せ、とても美しい景観でした。始まる前から期待が膨らみます。

オープニングは6名で演奏です。それぞれのソロでピアニストたちの個性、音色を堪能し、アンサンブルでは今まで聴いたことのない、6台のピアノの響きを感じました。

その後、1部では2台(2名ずつ)、休憩を挟んで2部では3台(3名ずつ)での演奏が続きます。

ラストはまた6名での演奏。塩谷さんがアレンジされた、ラヴェルの「ボレロ」です。

曲の主題が2つである「ボレロ」。ラヴェルがお客さんを飽きさせないように素晴らしく編曲していることから、今回はなるべく原曲に忠実にアレンジしたなど、塩谷さんが編曲した際の秘話なども披露してくれました。

曲が進むにつれてだんだん盛り上がっていくと、ホール全体がその音楽に包まれ、それは圧巻でした。

どの曲も内容が濃く、とても心に残るコンサートでした。


ダージリン紅茶のお店です。茶蔵-sakura- のホームページ

|

« 自由が丘「パリセヴェイユ」のマカロン | トップページ | 「Begin(ビギン)」にマカイバリ紅茶が紹介されました »