« コーヒー教室の旅~博多 1日目 | トップページ | 湯布院「theomurata(テオムラタ)」の茶葉ショコラ »

コーヒー教室の旅~博多 2、3日目

2日目は、那珂川町へ車で移動し、「村上レシピ」に向かいました。

9058






土日と月曜日のみの営業で、古い民家がお店になっています。

村上さんが内装をされている方で、前日に訪れた「ふら」や「手音」も村上さんが手掛けられたそうです。

風通しが気持ちの良い建物でした。縁側や畳の部屋もあり、時間がゆっくり流れるようです。焙煎機も手づくりという、コーヒーを淹れていただきました。

時間の都合もあり、もう少しゆっくりできたら良かったのですが、行けただけでもうれしい場所でした。

9060 9062






それから吉井町へ移動し「古道具 四月の魚」へ。

白壁づくりの建物が連なる吉井町そのものが、素敵な雰囲気です。日曜日の昼下がり、町を歩く人もほとんどいなくて、のんびりとした空気に包まれていました。

その後、天ヶ瀬温泉に向かい、露天風呂や蛍狩りを楽しむことができました。夕食後は、やっぱりコーヒー教室開講です。

3日目は、電車で湯布院へ移動。

9075 9076 9071






まずお昼ご飯にと、「無量塔」の経営するお蕎麦やさん「不生庵」に行きました。上品なお蕎麦がおいしいお店でした。

9078 9077






姉が頼んだそばがきが、ふっくらもっちりとしていて満足感たっぷりです。

注文しようと思っていた「B-speak」のロールケーキ(Pロール)は、すっかり予約を忘れてしまい、がっかりしていたところ、「無量塔」のラウンジ「Tan’s bar」でいただくことができました。

9079






厚切りでふわふわ、間の生クリームも上質でおいしかったです。

9081






他の方が頼んだ、キャラメルのアイスクリームがとても美味でした。キャラメルの苦味が大人の味です。

最後に、行きたかった日本茶と和菓子のお店「桐屋」に連れて行っていただきました。

9084






カウンター席から、お茶を淹れていただくのを見ることができます。その姿が美しくてうっとりしてしまいます。

9083






姉は「知覧茶」、私は「ロックアイス冷煎茶」をいただきました。

9086









グラスでいただくと色がとてもきれいですね。1煎目、2煎目と、変わりゆく味を楽しむことができました。

3日目はコーヒーとは程遠い旅となりましたが・・、充実した博多旅行となりました。


ダージリン紅茶のお店です。茶蔵-sakura- のホームページ

|

« コーヒー教室の旅~博多 1日目 | トップページ | 湯布院「theomurata(テオムラタ)」の茶葉ショコラ »